ホームセンターにある梱包材で最も便利だったのは

e376194eb13307b41d259c1787953a21_s

最近はホームセンターの品揃えも充実し、特に梱包に便利なありとあらゆるアイテムが揃えられる様になったのは本当に嬉しいものですよね。

e376194eb13307b41d259c1787953a21_s
これまでどこを探しても無かった発泡スチロール製の緩衝材やプチプチシート、更には厚手のダンボール箱各サイズまでもラインナップされていて、引越しの荷作りには大変重宝します。
前回の引越しの際にも私はホームセンターで売られている梱包アイテムに大変お世話になりました。その中でも便利だったのは意外にもプチプチシート。これまで割れものの梱包や緩衝材をして古新聞やチラシをよく利用していたのですが、しっかり包みダンボール箱を満たそうとすると箱自体がパンパンになってしまう上、開梱後に出てくるゴミが大変多くなってしまうという弱点が・・

運送会社 単身パック プランは?
ですがプチプチシートを適宜切り分け利用すれば、最小限の量で必要十分な緩衝効果を発揮してくれ、ダンボール箱が膨らむ心配もありません。もちろん開梱後は不燃ゴミとして処分する事も可能なのですが、特に傷付いていないのであれば、きちんと畳んでいくらでも他の目的に再利用出来るというおまけ付き。
前回の引越しではプチプチシートを十分に買い込んでいたおかげで古新聞やチラシの出番は殆ど無く、引越し前にそれら全てを資源ごみとして綺麗さっぱり処分する事が出来たのです。

引越し先の部屋のレイアウトを考えておく

%e9%96%93%e5%8f%96%e3%82%8a%e5%9b%b3%ef%bc%99

引越しをするときには、現在済んでいる部屋と引越し先の部屋のサイズを比較して、どれくらいの物が入るのか想定しておくことが大事です。
%e9%96%93%e5%8f%96%e3%82%8a%e5%9b%b3%ef%bc%99
例えば、引越し先が少しばかり部屋が小さい場合、現在家の中にある物全てが移動できない可能性もあります。部屋の中に山積み状態になって生活しにくい状況になると、引越し先を選んだ部屋のサイズが間違っている状況となります。

このような失敗をしないようにするためにも、部屋の坪数や家具を設置する場所などを最初にチェックしてレイアウトなどを決めておくことが大事になります。

梱包するときにも、段ボール箱にどころ部屋で使用する物なのかを記載しておけば、誰が移動しても間違いなくその部屋に移動してくれます。そして、余裕のあるようにレイアウトを考慮して道具をしまっていくことが重要であり、あまりにも多い場合は処分することも大事です。

引越しをする際には、ちょうど家電製品や家具などを見直すチャンスとなるので、耐久度があまりないものや、後数年使うには問題が生じる家具類に関しては、この時期に買い替える考え方が有効です。

リサイクルショップに売却できれば良いですが、年季の入った家具類などは値段が付かない可能性があるため、そのまま粗大ゴミで処分する対策となります。

引越し時には毎回あれこれ悩む。

%e3%83%80%e3%83%b3%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%ab%ef%bc%91

引越し時にどの程度まで荷造りしておくのが良いのか毎回悩みます。事前に連絡して聞いた感じだと、貴重品以外はすべて業者が荷造りしてくれるということなのですが、問い合わせ後に必ず段ボールがいくつか送られてきます。これはある程度の荷造りはやっておいて下さいということですよね?送られてきた段ボールの数を見る限り、とても貴重品だけということは無いんじゃないかと思います。
%e3%83%80%e3%83%b3%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%ab%ef%bc%91
ですので、その段ボールにある程度のものを入れて・・・と荷造りを始めるのですが、下手したらすべての荷造りが済んでしまうということもあります。かと言って段ボールが余っているのに何もしないのはどうかと思います。そんな感じでいつも葛藤しています。

当日も何もしなくて良いと言われるのですが、何もしないでボーとしているなんてことは出来ませんよね?なので小物くらいは自分でと思うのですが・・・業者的にはこれはどうなのでしょうか?かなり邪魔だったりするんでしょうか?

こんなことを引越しの度に気にしているのは私だけかも知れませんが、とにかく毎回いろいろと悩んでしまいます。引越しって案外悩むことが多いです。なのでいろいろと明確にしておいてくれると助かるのですが・・・なかなかそういった業者と巡り合うことが出来ません。

引越しが決まったら→単身パック 一括見積もり おすすめ

人生に何度もあることではないから

931d43988465f861f59abdc61cb383aa_s

引越しをする、というのは大学に入学したときや就職したとき結婚したときなど人生のうち普通であれば数回程度だと思います。転勤族であれば違うのでしょうが、イベントごとに引っ越すことがありますのでこちらも業者をきちんと選びたいと思っています。

931d43988465f861f59abdc61cb383aa_s
せっかくの自分の一大イベントで引越し業者が変なところだったり態度が悪かったりするとイベントが残念になってしまいますし、もう二度とあそこに頼むもんか、と思っても何回も引っ越すわけではありませんから次の機会というものがなくなってしまいます。
私は子持ちですので、できれば業者の人はタバコをすわない人がいいと思っていますがそういう要望などを聞いてくれるようなところやアンケートをとってくれているようなところがなく、実際に業者の人がきてから当たりはずれがあるパターンがあります。私自身タバコを吸いませんから、匂いがどうしても気になってしまいますし、新居にタバコを吸う人が入るというのもちょっと気になってしまいます。神経質だと思われるかもしれませんが、せっかくの引越しというイベントです。
自分がいいなぁと思う業者やまじめな人やタバコを吸わない人に当たればいいのになぁと思ってしまうのは人間だから当たり前なのではないでしょうか。
来年また引越しをする予定ですが、ちゃんとした業者をどのようにして選んだらいいのかいまだに分かっていません。