私の感覚。

90faf38802e980efc37c3a15020611aa_s

私はオークションでショッピング、好きなのです。インターネット上でのフリーマーケットです。こんな話と【引っ越し】がつながるのです。
オークションは、巡り合いです。予測が出来ない引き寄せなのです。住所の交換が必須なので、情報交換作業なのです。相手の正式名称と、住所を互いに知ることで信頼も高めます。郵送作業があるので必然的な過程です。
オークションの相手として、今日と在住の取引相手と御縁が有った時は、とても新鮮な心地になりました。
一度限りかもしれない接点、それがオークションです。親しい友人ではないけれど、相手のことを思いやることも次回のオークションにつながっていきます。オークションには評価制度がありますので、こういうことを書いています。
相手の住まいを知ることで、未知の住所にも新たな関心が芽生え、そのまま膨らみます。<もしも・・>なんていう空想が始まれば、なかなか止められません。自分がその地に引っ越した場合を考えておくことは、自分のためにもなるはずです。自分以外の立ち場を考え、大人として成長も出来ます。
何しろオークションによって、住みたい場所は増えていきます。引っ越し願望は拡大していくのです。面白い展開なのです。
オークションとは、一時的な文通作業のようなものです。文通(ぶんつう)を交通(こうつう)と見間違えてはいけません。文通とは郵便関連、お手紙の関係性です。直筆の文字をやり取りできるオークションは、生きてる喜びも感じられます。今日は、引っ越しの話を書きながら、同時にオークション魅力も書いておきたかったのです。わかりやすく伝えるって、難しいですね。とりあえず、このあと不動産屋へ行ってみます。店の外のサンプル物件だけでは良くないです。店の中へ入り、たくさんの案件を紹介頂く事が肝要です。

引越し料金を節約するには?→ダブルベット 引越し 料金

合わせて読みたい記事

コメントを残す