引越しで最も苦労した点

私が以前引越しをした時に一番困ったのは、観葉植物などの鉢植えやプランターと金魚の入った水槽をどうやって運ぶのかということでした。それというのも引越し業者には頼まず、自力で引越しを行ったからです。これが引越し業者に頼んだのであれば、どのような荷物でもちゃんと運んでくれたでしょうが、何分素人のことで引越しのスキルもなければ、専用の道具などもありません。

bc4c6c9f58747256767267bdecd2a123_s
そこで家族と相談しながら、観葉植物は土を入れたまま運び、水槽に関しては中の金魚や水草などを小さな容器に入れ替えて、水を減らして運ぶことにしたのです。ですのでこの二つを運ぶのはとても大変だった覚えがあります。特に鉢植えに関しては一つずつ運ぶのが精一杯で量もたくさんあったため、なかなか運搬作業が捗らず何度途中で投げ出したくなったか分かりません。
そしてようやくすべて運んだと思っても、家財道具やら何やら他にもたくさん残っており、当初の予定では暗くなる前にすべて新居に荷物を運びいれ、簡単な荷解きもしてしまおうと思っていたのですが、とてもそこまで手は回りませんでした。
なので結局引越し当日は運搬作業だけで丸一日潰れてしまいました。そして荷解きや整理整頓は翌日以降の作業となりました。

どうやって運べばいいの?→打楽器 引越し

合わせて読みたい記事

コメントを残す